環境の変化によるストレスに打ち勝つには違和感を楽しむこと!

こんにちは、元・吃音症で、現在は吃音克服に関する情報発信をしている、みっきーと申します。

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)と吃音が関係しているなら、HSPじゃない自分になろう!の記事でも書きましたが、吃音の人はセンシティブな人が多いので、環境の変化にストレスを感じる人が多いのではないでしょうか?

学生なら入学や転校など、社会人なら転職や異動など、季節の変わり目が憂鬱な人も多いのではないでしょうか?

それは、吃音のせいで新しい人と自己紹介するのが億劫というのが最大の理由だと思いますが、それ以上に、環境が変化することに対する違和感もストレス源ではないでしょうか?

吃音を克服して新しい自分に生まれ変わるには「いままでこうだった」は禁止!の記事でも書きましたが、人間は本能的に変化を嫌う生き物です。しかし、その嫌な変化を乗り越えなくては成長に繋がりません。

なので、変化によるストレスに打ち勝つ必要があります!

そして、その為に必要な考え方は「違和感を楽しむこと」です!

例えば、通勤や通学に使用する道ってほとんど同じですよね?それを、あえて違ったルートを通ると違和感がありますよね?そして、その違和感を不安に感じる人が多いと思います。しかし、それを敢えて楽しんでしまうのです。とにかく理由は何でもいいので、「あれ?なんかいつもと違う道が楽しい!」と思うようにしてください!

もう一つ例をあげますと、よく良くファストフードを思い浮かべてください。マクドナルドでもケンタッキー・フライド・チキンでも吉野家でも松屋でもなんでも良いのです。大抵、注文するものっていつも同じではないですか?それをあえて変えてみるのです!いままで一度も頼んだことの無いメニューとかだといいですね、笑。もう、違和感しかないと思います。でも、その違和感を「あっ、なんか新たな自分が発見できたな!」とポジティブに受け取ってみてください!

このように、どんなシチュエーションでも違和感を頼んじゃってください!それが、ストレス軽減に繋がりますし、結果的に自己成長に繋がります。

転職した先になかなか馴染めなくて落ち着かなかったら、「なんかこの仕事、自分に全然合って無いかも、ヤバイ、笑」となんだか面白おかしく受け止めてもいいですね!とにかく理由は何でもいいので、ポジティブに受け止める練習から始めてみましょう!

それではまた!

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました!

ブロトピ:ブログを更新しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です