吃音を克服して新しい自分に生まれ変わるには「いままでこうだった」は禁止!

こんにちは、元・吃音症で、現在は吃音克服に関する情報発信をしている、みっきーと申します。

「吃音を克服するには常に自己成長が大切で、昨日と違う行動をしましょう!」という話をこのブログで何度も発信していますが、今回の記事はあなたの行動力を更に向上させるための記事です。

基本的に人間はめんどくさがりです。新しい行動をしたり、新しい習慣を取り入れようと思っても、なかなか実行に移せないことってありませんか?例えば、体に悪いと頭では理解していても、つい飲んだ後のラーメンが辞められなかったりする人も多いでしょう。

しかし、これは無理も無いのです。人間は本能的に変化を嫌うようにインプットされてますから!

これはどこかで読んだ話なのですが、原始時代の人間は、常に危険にさらされてました。なので、より生存確率を高めるために、同じ道をとおり同じ行動を取るようにしていたのです。安全かどうかわからない道を通って猛獣に襲われたら大変ですからね。

それが、今日の我々にも本能にインプットされているのです。なので、変化を嫌い、いままでと同じ行動を取ることに安心を覚えるのです。

そして、ついついこんなことを考えたり言ってはいませんか?「いままでこうだったから」と。

しかし、現代の社会においては、本能に逆らってください!あえて自分がキツイ!不快だ!という厳しい道を歩むのです。それでも、死ぬことはありません。せいぜい恥をかくだけです。大したことありません。ある意味、ローリスク・ハイリターンです。

そして、それを乗り越えないことには成長はできません。なので、人とコミュニケーションを取るのが苦手だったら、積極的に人と触れ合う場所に行ってみたりしてください!

ただ、そうは言っても怖いですよね。頭ではやろうと思っていても、ついつい本能が邪魔して行動に移せないことって多いと思います。寒い冬の朝に温かい布団から出られないような、まるでブレーキとアクセルを同時に踏んでいるような状態ですよね。

そんな時は、こう考えてください。「あっ、俺の本能が今邪魔をしているな!でも、ここはあえて本能に逆らってみよう」と考えるのです。自分の本能を客観視することで、それとは逆の行動に意識を向けるようにするのです。

そうすることで、新しい行動を取りやすくなりますよ!

やはり、ここでも自分を客観的に見ることが大事ですね。

それではまた!

 

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました!

ブロトピ:ブログを更新しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です