好きな人のファンになってはダメ!アイドルはファンとは付き合わない!

こんにちは、元・吃音症で、現在は吃音克服に関する情報発信をしている、みっきーと申します。

吃音克服のために!恋愛力とは?モテるとは?について書きました!の記事で男性向けに恋愛の話をさせていただきました。吃音を克服するためのコミュニケーション能力向上は”異性からモテること”とは切り離せませんし、やはり男性にとっては女性からモテないよりはモテる方が人生のストレスってなくなりますよね!

なので、女性の読者の方には申し訳ないのですが、今回のような男性向け恋愛系記事についても、書かせていただきます。

今回は、全ての男性に知っておいていただきたい、恋愛における基本のマインドセットです。

アイドルはファンとは付き合わない

これは、どんな恋愛のシチュエーションにも言える話なのですが、

それは、女の子は自分のファンとは付き合わない

ということです。

どういうことか解説していきますと、まず、以前の記事で書きましたが、女性は本能的に優秀な男を求めるものです。そして、女性に対して”自分が優秀な男である”ことを示すには、価値のある男だと思ってもらう必要があります。

その為には、「すぐに手に入る男」と思わせてはいけません。

買い物の際に、数量限定の品をつい欲しくなってしまうように、女性は手に入り辛い物に価値を感じます。

例えば、アイドルがいたとしましょう。彼女達は自分のファンとは決して付き合わないですよね?稀にアイドルと結婚できた幸せなファンもいるみたいですが、大抵は、どこかの社長か芸能人等、社会的なステータスの高い付き合いますよね?

こういう時、ほとんどの人が「なんだ、結局金目当てか…」と思ってしまうのですが、それは正しくはありません。

別に社会的地位やお金だけが理由ではないのです。

日本中の男子からモテまくるアイドルにとっては、◯◯ちゃんが好きだー!って尻尾を振ってくる男なんて五万と存在するので、恋愛対象としてはそんなファンに興味は無いのです。だって、自分のファンである時点で、その男はすぐに手に入るから。

なので反対に、ことさら自分を特別扱いしない男に惹かれてしまうのです。

ちょっと古い例ですが、分かりやすい例として挙げさせていただきますが、芸人の陣内さんが藤原紀香さんを落とせた理由を知ってますか?

だれからもチヤホヤされる紀香さんは、自分にも容赦なくツッコミを入れたり、特別扱いしない陣内さんに惹かれたのです。

スーパー美女で誰からも愛されてファンがいるような紀香さんは、数多くの男からアプローチされたことでしょう。そして、その男たちは誰もが紀香さんを落とそうと必死だったはずです。だからこそ、陣内さんの存在が際立ったのです。つまり、簡単には手に入らない貴重な存在だったんですね。

芸能人だけでなく、身近な例をあげますと、例えば、あなたのサークルの同期のマドンナ的な女の子がいたとしましょう。そういう子って、いけ好かない先輩と付き合ったりしてませんか、笑?先輩は特にマドンナを特別扱いしてないからです。悔しいけど、そういうことです。

なので、あなたに好きな女の子ができたときに、まず肝に銘じてください。好きな人のことを大好きなのは構いませんが、絶対ファンにはならないで下さい!そんなことする人めったにいないと思いますが、SNSでその女の子の写真を勝手に取ってきて、待ち受けにしたりとか、絶対ダメですよ、笑?そんなファン心丸出しでは絶対に付き合えませんから!

そうではなく、彼女にとって貴重な存在となれるように、セルフイメージ高く、コミュニケーション能力の高い、レアな男になってください!

まずは、このマインドセットからです!

それではまた!

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました!

ブロトピ:ブログを更新しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です