上手なスピーチをするためには緊張は要らないけど緊張感は大事!

こんにちは、元・吃音症で、現在は吃音克服に関する情報発信をしている、みっきーと申します。

吃音でもプレゼン(プレゼンテーション)が上手になる方法とは?の記事の中で、上手にプレゼンテーションを実施する方法を紹介しました。吃音に悩んでいるせいでプレゼンが苦手だという人も、実は”声が出ない”以外にも克服すべきことがあることが分かりましたね。

さて、今回の記事ではプレゼンテーションに限らず、人前で話すこと、つまりスピーチ全般について書いていきます。ここでは、技術的なアプローチではなく、どちらかというと精神状態の話について書いていきます。

吃音の方はもちろん、人前で話すのが苦手という全ての方に読んでいただければ幸いです。

まずは平常心

このブログでは何度も平常心の重要さについて話してきました。いつどんなシチュエーションにおいても、自分の家にいるようにリラックスすることが大事という話を以前しましたね。

これは、人前で話す時も同じです。ガチガチに緊張していては頭が真っ白になってしまいますし、上手なスピーチ所では無くなってしまいますね。なので、たとえ大勢の前に立って話すシチュエーションでも、できる限りリラックスして、平常心を取り戻すことが大切です。

他の記事で話した、目線の大切さや、堂々した態度や、背筋を伸ばした良い姿勢も、この平常心と同時に実行することで、相乗効果が生まれます。

ここまでが、まずは前提の話になります。

実は緊張感は大事

しかし、人から魅力的なスピーチだと思われるには、実は”緊張感”は大事です!

ちょっと理解が難しい話なので、順を追って解説いたします。

まず、どこかのリサーチ結果で見たのですが、実は日本人の9割は”人前で話すと緊張する”そうです。なんとなく、想像してみると、人前で話すのが大好き!っていう人より人前で話すのが苦手って人の方が多そうじゃないですか?

ただ、実は人前で緊張しないレアな1割の人が、緊張する他の9割よりもスピーチが上手かというと、そうではありません!「人前で緊張しない人=スピーチが上手」ということでは無いのです。

ちょっと、考えてみて欲しいのですが、学生の頃の朝礼の校長先生の話って面白かったですか…?中には素晴らしい話をされる先生もいるかもしれませんが、正直退屈ではありませんでしたか、笑?あれ、校長先生はベテランなので絶対に緊張なんてしてないでしょうが、話が面白くないことがありますよね?

まあ、校長先生に限らず、学校の先生や選挙の街頭演説や国会中継等、「話す方はプロなので緊張しないけれども、聞いてる方は退屈」というシチュエーションはいっぱいありませんか?

なので、上手なスピーチをするには緊張しないことだけではだめなのです!

そこで、重要になってくるのが緊張感です!

ここで私の経験をお話しします。私が26歳くらいの頃、吃音をほぼ克服した時期なのですが、それまで苦手だった人前でのスピーチを緊張せずにできるようになっていました。そして、短いスピーチであれば、さほど準備しなくてもこなせるようになっていました。

そんな中、社内の研修報告会があったのですが、それぞれが研修で得た学びをプレゼンすることになりました。長い間話すわけでは無かったので、私は要点だけを紙にメモして、サラサラっと話して終えました。そして、他の参加者のプレゼンを聞いていたのですが、入社2年目くらいの女性が、読み原稿を完璧に作ってきて、ガチガチに緊張しながら、それを読み上げたのです。恐らく彼女はこの手のプレゼンに慣れていないようだったのですが、ふと私は思ったのです。俺よりその彼女のプレゼンの方が魅力的なんじゃないか?と。

恐らく、プレゼンの技術も声のトーンも私の方が上手だったのですが、私は正直そのプレゼンをあまり一生懸命やっていなかったと思います。準備も全くしていませんでしたし、なんかこう”流して”やってしまった気がします。

そこで私は気つきました。緊張感の無さは聴衆に伝わると。

そしてそれ以来、意識を変えて、人前で話す時は、大事な試合に臨むような緊張感を持って臨むようにしました。すると、以前よりも、上手にスピーチできるようになったと思います。

なので、スピーチをする時は、常に全力で緊張感を持って臨むようにしてください!そうしないと、どんなテクニックも意味が無くなってしまいます。

まとめ

最後にまとめますが、人から魅力的だと思われるスピーチをするには、

①人前でもリラックスして緊張しないように平常心をもつこと

②その上で、気持ちを込めるために、試合のような緊張感を持つこと

この2つを忘れないでください!

それではまた!

 

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました!

ブロトピ:ブログを更新しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です